おかんジャニエイコ

京都 壬生寺の節分会(せつぶんえ)

2018年02月05日

節分に神社におまいりに行く習慣がありますか?私は全くなかったのです。
芸能人が豆まきをしているイメージface01

今年初めて、新撰組でお馴染み、京都の壬生寺の節分会に行ってきました。
屋台が立ち並ぶ壬生寺の参道、境内に入ると、
子供の頃のように、テンションが上がりますrabbit
境内の会館では、厄除け鬼払い壬生狂言「節分」を繰り返し上演しており、
無料だしぜひ見たかったのですが、タイムオーバー、最終公演に入れずでした。

壬生寺の節分会の歴史

京都の年中行事の一つに数えられる壬生寺の 厄除けは、白河天皇の発願によって始められたといい伝えられ、
九百年余もの永い伝統を持つものである。
当寺は各社寺の中でも、京都の裏鬼門(南西)に位置し、京都の節分鬼門詣りの一端を往古より担っている。
壬生寺ホームぺージより

古い歴史を持つ伝統行事なのですね〜。
壬生寺で見た、不思議な物。
それは… 炮烙(ほうらく)

家族知人の年齢・性別・願いごとなどを墨書して奉納するという、当寺にしか見られない珍しい風習がある。これら多数の炮烙は、4月21日から29日に行われる、 壬生狂言の毎日の序曲である「炮烙割」でことごとく割られる。この炮烙を奉納した人は、その年の災厄を免れて福徳を得るという信仰が伝わっている。
壬生寺ホームぺージより




素焼きの茶色いお皿のような、「ほうらく」
どおりでお店もたくさん出ていました!

壬生寺節分会と節分行事について

今まで何気なく過ごしてきた
豆まきは、平安時代から言い伝えられ、人々の暮らしの中に今も残る伝統行事なんですね。
今回、節分会に行き、伝統行事の豆まきを何年ぶりかにしてみました。



壬生寺限定の、手書きのご朱印もいただきました。










//////////////////////////////////////////////
ラブ神戸ご朱印部、第2回 開催決定
3月31日(土)、参加者募集中です。
http://lovekobebu.lovekobe.jp/e474871.html?_ga=2.35104289.1480617496.1517823582-958349388.151766125

facebook
https://www.facebook.com/events/192561358154786


//////////////////////////////////////////////



同じカテゴリー(京都ご朱印巡り)の記事画像
京都紅葉めぐり2017 東福寺
京都紅葉めぐり2017 一乗寺 詩仙堂でゴキゲン!
京都紅葉めぐり2017 圓光寺
京都紅葉めぐり2017 長岡京 光明寺
京都紅葉めぐり2017 東寺ライトアップ
京都紅葉めぐり2017 洛北 妙満寺は紅葉の穴場だった
同じカテゴリー(京都ご朱印巡り)の記事
 京都紅葉めぐり2017 東福寺 (2017-12-04 22:00)
 京都紅葉めぐり2017 一乗寺 詩仙堂でゴキゲン! (2017-11-27 22:01)
 京都紅葉めぐり2017 圓光寺 (2017-11-27 19:26)
 京都紅葉めぐり2017 長岡京 光明寺 (2017-11-24 22:00)
 京都紅葉めぐり2017 東寺ライトアップ (2017-11-24 00:05)
 京都紅葉めぐり2017 洛北 妙満寺は紅葉の穴場だった (2017-11-23 08:40)


京都ご朱印巡り

京都ネタ

Posted by おかんジャニエイコ

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
< 2018年02月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
カテゴリ
日常 (556)
レポ (13)
2008 (15)
2010 (15)
登山 (10)
BAR (1)
過去記事
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
おかんジャニエイコ
おかんジャニエイコ